噴水と親水(修景)施設が楽しめる公園 綾瀬川左岸広場


 

先日の日曜日、あまりにも天気が良かったので、取材を終えたあとに綾瀬川左岸広場内に新しくできた、噴水と親水(修景)施設へ足を運び、壁泉で楽しむ様子を高台から撮影してきました。

はて、この高台の建物の名称って何て言うんだろう???

 

これからの季節、こういった子どもたちが水遊びできそうな公園や施設を探す父兄の方が増えるであろうと予想し、草加市のホームページ等を調べてみると、なんと草加市の管理する公園として水遊びができる公園はないと表記されていました。

Q 水遊びができる公園を教えてください。

A 草加市の管理する公園で水遊びができる公園はありません。

親水(修景)施設として、

  • そうか公園内の滝流れ
  • 草加松原公園(松原遊歩道)のせせらぎゾーン
  • 一の橋・伝右川沿い(新栄町地内)のせせらぎゾーン
  • 綾瀬川左岸広場の流れ及び壁泉

があります。

これらは、あくまで修景のための施設です。飲用はせず、水に触れた後はしっかり手洗いをしてください。
また、定期的に清掃をしていますが、大変滑りやすいため十分注意して利用してください。

なお、公共施設の省エネ・節電対策に伴い、現在稼働を停止しております。

《参照URL》

http://www.city.soka.saitama.jp/cont/s1805/a01/faq/PAGE000000000000024475.html

 

なるほど、なるほど!

私としても、夏に向けて“草加で水遊びができる公園や施設”をテーマにして動画撮影をしていこうと思っていたのですが、危うく間違ったニュアンスでの情報を提供してしまうところでした。

メディアとして気をつけなきゃですね(^_^;)

ということでして、

『噴水と親水(修景)施設が楽しめる公園 綾瀬川左岸広場』というタイトルでの動画をどうぞ↓ YouTube

YouTube Preview Image